2019年度1次審査通過取組紹介

令和元年度(2019年)受賞候補取組

1次審査を通過し、今年度の「さとやま未来大賞」「未来のたね賞」の候補にあがった取組はこの5つ!
みなさんの1票で応援してください!(投票は1人2票まで!)

  • 現在の得票数: 93
  • 応援メッセージ: 10

エントリーNo.1

黄金の島再生プロジェクト

実施主体:一般社団法人とびしま柑橘倶楽部
所在地:呉市川尻 活動地域:呉市(大崎下島)

  • 現在の得票数: 92
  • 応援メッセージ: 15

エントリーNo.2

ヤマモトロックマシン旧自治寮活用プロジェクト
「かって夢を見た・・そして今甦る・・」

実施主体:東新会
所在地:庄原市東城町 活動地域:庄原市東城町

  • 現在の得票数: 93
  • 応援メッセージ: 22

エントリーNo.3

里山資源「竹薮」活用プロジェクト

実施主体:中国四国里山整備振興会
所在地:尾道市御調町 活動地域:県内全域及び隣接する県

  • 現在の得票数: 152
  • 応援メッセージ: 35

エントリーNo.4

里山エネルギーループ

実施主体:薪ライフ
所在地:三次市十日市東 活動地域:三次市、安芸高田市

  • 現在の得票数: 327
  • 応援メッセージ: 122

エントリーNo.5

観光地を体験と学びの場に
「三段峡野外博物館プロジェクト」

実施主体:特例認定NPO法人 三段峡―太田川流域研究会
所在地:山県郡安芸太田町 活動地域:山県郡安芸太田町