つくろう!みんなとGOODなさとやま!ひろしま里山グッドアワード

令和元年度「さとやま未来大賞」「未来のたね賞」が決定しました!
たくさんのご応募・応援、ありがとうございました!
「さとやま未来大賞」:観光地を体験と学びの場に「三段峡野外博物館プロジェクト」
「未来のたね賞」:里山エネルギーループ

つくろう!みんなとGOODなさとやま!ひろしま里山グッドアワード

令和元年度「さとやま未来大賞」「未来のたね賞」が決定しました!
たくさんのご応募・応援、ありがとうございました!
「さとやま未来大賞」:観光地を体験と学びの場に「三段峡野外博物館プロジェクト」
「未来のたね賞」:里山エネルギーループ

令和元年度ひろしま里山グッドアワード受賞取組発表

令和元年度受賞取組

「さとやま未来大賞」:
観光地を体験と学びの場に「三段峡野外博物館プロジェクト」
(実施主体/特例認定 NPO 法人三段峡―太田川流域研究会)
「未来のたね賞」:
里山エネルギーループ(実施主体/薪ライフ)

トピックス

ひろしま里山グッドアワードとは

つくろう!みんなとGOODなさとやま!

「ひろしま里山グッドアワード」は、里山・里海(県内の中山間地域)にあるものを活かして新しい価値の創造につなげている取組を表彰することを通して、魅力ある取組の更なる発展とプロセス・ノウハウの展開を目指すアワードです。

表彰の対象/表彰の種類/表彰式

表彰の対象
県内の里山・里海(中山間地域)ならではの多様な資源を活かして,新しい価値を作り出している取組。 (自薦・他薦は不問、団体・個人いずれも可)
表彰の種類
◎さとやま未来大賞1点
◎未来のたね賞1点
※一定の基準に満たなかった場合、該当なしの場合もあります。

過去の受賞取組および
表彰式の様子はコチラ

応募メリット

応募
メリット
1
「さとやま未来大賞」を受賞した取組は、プロモーションにも使える映像製作を受けることができます。
過去の受賞取組の映像はコチラ→
※翌年度に取組を映像化します(予算成立した場合)
応募
メリット
2
特に優れた取組は、本ウェブサイトやfacebookでの紹介の他、特製パネルを作製しイベント等で、多くの方の目に触れる機会が得られます。
応募
メリット
3
1次審査において一定基準を満たす取組は、「令和元年度ひろしま里山グッドアワード 奨励賞」受賞取組として、広報等にご活用いただけます。
※1次審査における上位5件の取組のほか、優秀と認められた取組
応募
メリット
4
※1次審査を通過した取組は、一般投票による取組の紹介や3月の表彰式の際の取組発表の機会が得られます。

アドバイザー

藻谷浩介氏

株式会社日本総合研究所主席研究員

藻谷 浩介 氏

曽根原久司氏

NPO法人えがおつなげて代表理事

曽根原 久司 氏

新里カオリ氏

立花テキスタイル研究所 所長

新里 カオリ 氏

スケジュール

取組募集
(令和元年8月19日~10月31日)
1次審査
(令和元年11月11日~11月22日)
一般投票
(令和元年12月16日~令和2年2月21日)

選考
方法

アドバイザーの意見及び一般投票の
得票数を参考に、広島県が決定します。
詳細については「ひろしま里山グッドアワードの
実施について」(PDF)をご覧ください。

お問い合わせ

応募手続きなどに関して
(受託事業者)
株式会社シーズ総合政策研究所
電 話:082-249-3175
メール:hirosatoaward@gmail.com
本事業全般に関して
広島県 地域政策局 中山間地域振興課
里山人材サポートグループ
電 話:082-513-2632
メール:chichusankan@pref.hiroshima.lg.jp